〜資格説明〜

フィットネストレーナー スポーツプログラマー 水泳教師 健康運動指導士
課程 主な項目 課程 主な項目 課程 主な項目 課程






スポーツ相談に関する基礎理論 相談の技術
カウンセリング
スポーツ相談に関する基礎理論 スポーツ相談事業の企画と運営
スポーツ法学
水泳の特性・歴史 指導者制度と水泳
水泳の起源と発展
健康づくり施策概論
運動と健康 子どもと運動
中高年と運動
女性と運動
運動と健康 運動の実施と健康管理 水泳指導法 目的別指導
年齢別指導
水泳場別指導
健康管理概論
体力診断の理論 ヘルスチェック
体力測定法
体力評価表
体力診断の理論 メディカルチェックの基礎知識
生活・健康調査
水泳における安全対策 目標設定
環境・施設の管理
用具の管理メディカルチェック
救助法・蘇生法
生活習慣病
スポーツプログラミングの理論 運動処方の基礎理論
運動処方の意義
スポーツプログラミングの基本
スポーツプログラミングの理論 トレーニング・プログラミングの基本 水泳競技のルールと審判法 競泳競技
競技会の計画・組織・運営
運動生理学
運動・スポーツの基礎理論 各種身体運動の基礎知識
トレーニングの基礎知識
ストレッチング
運動・スポーツの基礎理論 各種身体運動の基礎知識
トレーニングの基礎知識
水泳のための体力トレーニング 体力トレーニング
技術トレーニング
メンタルトレーニング
機能解剖と
バイオメカニクス
実技 体力測定とスポーツカルテの作成
メディカルチェックの補助
テーピング
スポーツマッサージ
救急法
各種運動・スポーツの実際
実技 スポーツと理学的処置
アイシング
温熱処置
基礎、応用、実践技術 ジュニアスイミング
ベビースイミング
成人スイミング
健康づくり運動の理論
指導実習 運動スポーツの実技指導
スポーツ相談の実際
スポーツプログラムの企画と立案
指導実習 スポーツ相談の実習指導
各種運動・スポーツの実技指導法
補助技術 運動原理
メカニクス
水に対する恐怖の対応
運動障害と予防
現場における救急処置 安全のための水泳
救急法
体力測定と評価
指導計画の立案、実施、評価 水泳指導者の一般的心得
水泳指導者の人間性
指導計画の作成と手順
健康づくりの実際






社会体育概論 スポーツ行動の社会的特性,スポーツの指導者論 救急処置
スポーツ心理学 発達段階別心理的特徴,障害者の心理的特徴,動機づけ,パーソナリティー,カウンセリング 運動プログラムの管理
スポーツ経営学 スポーツ教室・スクールの計画と運営,スポーツイベント・競技会と運営,クラブ・サークールづくり 運動負荷試験
スポーツ生理学 身体の構造,身体の機能,トレーニング,ストレッチ 運動行動変容の理論と実際
スポーツ医学 健康管理,スポーツ外傷と障害,心肺蘇生法,テーピング,スポーツマッサージ 運動と心の健康増進
スポーツと栄養 エネルギー代謝,栄養と食事,微量栄養素の摂取とパフォーマンス 栄養摂取と運動
スポーツ指導論 指導法,動機づけ,施設・用具および学習環境の整備
施設の経営・管理 施設管理の目的,管理業務の種類と内容,器具・用具の管理
指導対象者へのサービスに関する知識 サービスの概念,サービスの基礎,サービス業の基礎
地域におけるスポーツ行政 スポーツ行政のねらい・目的,国のスポーツ振興施策

商業施設でのフィットネス維持・向上のための指導・助言を行う 地域においてのフィットネス維持・向上のための指導・助言を行う 商業施設において水泳の専門的指導者として指導を行う 保健医療関係者と連携しつつ、個々人の心身の状態に応じた、安全で効果的な運動を実施するための運動プログラムの作成および実践指導計画の調整等を行う役割を担う



財団法人 日本体育協会
財団法人 日本スポーツクラブ協会
財団法人 日本健康スポーツ連盟
財団法人 日本体育協会
財団法人 日本体育施設協会
財団法人 日本体育協会
財団法人 日本水泳連盟
社団法人 日本スイミングクラブ協会
財団法人 健康・体力づくり事業財団

※その他資格については上記内容に含まれるか類似しているため説明は省かせて頂きます。
※上記資格内容は現在のものとは多少違う場合もあります。


TOPページ
tfa-k.com